痛みに敏感な人はサロンでの脱毛がおすすめ

フラッシュ脱毛は痛くない

痛みというものは、感じ方に大きな個人差があるものです。同じ強さの痛みを受けても、我慢できる程度と感じる人もいればとても耐えられないという人もいるのです。一般的に、脱毛するにはある程度の痛みを伴うといわれています。でも、だからといって痛みに弱い人が脱毛をあきらめてしまう必要はまったくないでしょう。エステサロンで受けるフラッシュ脱毛は、痛みをほとんど感じることなく進められていくことに驚くに違いありません。

フラッシュ脱毛はどんな感じ?

エステサロンのフラッシュ脱毛は、写真を写す時のフラッシュの光を照射する感じです。パシャッと強い光が放出されるので目で直視することは避けなければなりませんが、それとは裏腹に痛みを感じることはほとんどありません。また、最近の脱毛マシーンはどんどん改良されてきているので、フラッシュの光を放出する部分の面積は以前に比べると格段に大きなものとなっています。1回の照射で広範囲をカバーできるから、非常に少ない照射回数でokです。

どのくらい通えばよいの?

ただし、エステサロンのフラッシュ脱毛は、残念ながらそれほど毛の生える元にアタックする威力が強くありません。脱毛とは、この毛の生える元に強い光でアタックすることでその力を弱めていくという仕組みですが、フラッシュ脱毛の場合は、何度も通って照射してもらう必要があるのです。そのため、2~3か月に1度のペースで通って、2~3年はかけないと全身の脱毛は終了しません。でも、その間のお手入れはどんどん楽になりますよ。

新宿の脱毛のサービスの質は、医師や看護師などの医療従事者の経歴に影響を受けるため、早めに納得のできる通院先を決めることが肝心です。