わきがの悩みを解消!臭いを軽減するには?

常に清潔にしておく!

ワキからの汗だけでなく頭皮も脚もそうですが、汗は全て無臭の状態で出てきます。ただ、汗には様々なミネラルが含まれているので雑菌の栄養になり、その結果不快な臭いとなるのです。雑菌は時間の経過と共に増えるので、適度に体を清潔にしておけば臭いも抑えられることになります。アルコールシートなどで体を拭いたり、シャワーを一日に複数回浴びるなどすると清潔な体を維持できます。雑菌を好きなように増殖させないという意識が必要です。

食生活に気を付けてみる

食生活を改善することで、不快な臭いを軽減できる可能性があります。例えば肉食ばかりしていると、汗に含まれるミネラルが更に豊富になるので雑菌にとっても良い環境になってしまいます。良い環境ということはそれだけ増殖スピードも上がるので臭いもより強烈になります。和食を中心とした食生活であれば、そこまで質の悪い汗にはなりません。和食中心でも、不快な臭いは生じてしまいますが耐え難い強烈な臭いというのは改善されます。

発汗して汗腺を鍛える

長らく発汗していないと、汗腺が衰えてしまいます。汗腺が衰えると発汗しにくくなったり、体に必要な栄養も誤って体外に排出してしまうようになるのでデメリットが大きいです。汗腺の状態を維持するには、適度に発汗するしかありません。運動をしたり、入浴をすることで発汗するので心掛けたいものです。特に冬は発汗する機会が少なくなってしまうので、意識的に汗を流すという意識が重要です。ワキガは手術をしない限り根本的な解決が難しいので、最終手段としては手術をすることになります。

わきがとは脇の部分から特有のすえたような酸っぱいような臭いがする症状をいいます。臭汗症や腋臭症などとも言います。