デリケートも可能!?脱毛サービスの種類について

VIOの脱毛サービスとは

VIOとはいわゆるデリケートライン、アンダーヘアなどのことですね。脱毛サービスではVIOラインとも呼ばれ、VIO脱毛という名称で提供しているところもあります。VIOラインはVライン、Iライン、Oラインなどに分かれており、その全てかそのどれかを選ぶ形でサービスを受けるのが流れです。またVラインなどは上部、下部などで分けてサービス提供していることもあります。医療レーザーで行う場合はクリニックでサービスを受けることになります。

医療レーザーの施術がある理由

VIOラインの脱毛を医療レーザーで行うのは処理が容易いことであったり、永久脱毛の効果があるなどのメリットがあるからです。永久脱毛といっても成長部分の毛に対応したものであるため、何度か受けることで効果を発揮するといえます。同じクリニックに10回以上通うといった人もいるほどです。ちなみに男性向けにも展開されていることがあります。脱毛に関心がある男性も増えているので、需要と供給は一致していると言えるでしょう。

施術の前後に必要なことは

VIOラインの脱毛に限ったことではありませんが、施術前の保湿はとても重要です。レーザー脱毛で行う場合はクリニックが提供しているので、そういったことの説明は事前にあるはずです。基本的にどういったサービスもクリニックで受ける場合にはカウンセリングがあるので、気になること分からないことは医師に相談する機会があります。医師によっては施術後に塗り薬が有効として勧めてくる場合もあり、肌質によってケアの仕方は違いがでます。

VIOライン脱毛のおすすめのプランの特徴として、事前のカウンセリングの仕組みがしっかりとしていることや、専門医に担当してもらえることがあります。